シミのレーザー治療を決断前に必見!安全に受けるためにチェックするポイントをまとめました。

レーザーによるシミ取り治療は、近年確実に進歩している美容分野の一つです。

 

大切なお顔にどんどん増えていくシミ。気になっていませんか?
一度できてしまったシミを消すことはなかなか難しいんです…。
シミ取り化粧品や飲み薬では効果が感じられなかったり、薄くなってはまた新しくできてしまったりと、悩みは尽きませんよね。

 

この悩ましいシミを消す最も確実な方法と言えば『レーザー治療』です。

 

しかし、レーザー治療は
レーザー治療を踏みとどまる理由
などの理由から、一歩を踏み出せずにいる方が多いということも事実です。

 

そこで本サイトでは、シミのレーザー治療をご検討の際に必ず役に立つ情報を、わかりやすく解説していきます。

  • メリット・デメリット
  • レーザー機器の種類や料金比較
  • クリニック比較

などなど、徹底的にまとめました。
シミでお悩みの方が、安心して安全なレーザー治療が受けられうようにお届けしていきます。

 

 

 

 

シミ取りレーザーで本当にシミが消える?

レーザー治療は、様々な美容医療の分野で用いられている治療法です。
最も利用者が多いのは脱毛ではないでしょうか。
レーザーによるシミ取り治療も、同じくらい知名度は高いと言えます。

 

 

レーザー治療の効果

シミは、メラニン色素が沈着したもの。
主な原因は、

  • 紫外線
  • ホルモンバランスの乱れ
  • 摩擦などの刺激
  • 生活習慣

などが引き金になっていると言われています。
加齢などの影響により肌のターンオーバーが乱れて、メラニン色素が体外へ排出されず沈着して残ってしまいシミになります。

 

このようなシミを取る時、例えばシミを一つ一つメスで取ると、皮膚にかなりのダメージを与えてしまいますよね?
そこで活躍するのがレーザーです。

 

シミ取り用のレーザーは、黒い色にだけ反応する波長のものを使用するため、健康な肌細胞にほとんどダメージを与えることなく、シミ(メラニン色素)を狙い撃ちすることができるのです!

 

レーザー照射を受けた部分は熱により火傷のような状態になり、かさぶたができます。
だいたい1週間程で、このかさぶたが剥がれるとピンク色の皮膚が現れ、時間の経過と共に肌色に馴染んでいきます。
この工程を1回または複数回繰り返すことによってシミを取り除いていくのがレーザー治療です。

 

 

 

レーザー治療のメリット・デメリット

シミのレーザー治療におけるメリットとデメリットをまとめました。

 

メリット ・正常な皮膚への負担が少ない
・うまくいけば一度で綺麗に消える
デメリット ・数回の治療が必要な場合がある
・術後のケアがデリケート
・消えない場合や再発の可能性もある

 

シミをピンポイントで照射でき、周りの皮膚への負担が少ない点は好都合ですが、デメリットも存在します。
残念ながら1回の治療で完全にシミが消えないこともあり、消えたとしても時間の経過と共に同じ場所にまたシミができてしまうこともあるようです。
黒い色素に反応する波長を使用するため、色が薄いシミに効果が出にくいという説もあります。

 

レーザー治療を行った後も、毎日の紫外線対策やお肌のお手入れなどに気をつける必要がありそうです。
レーザー治療の当日の流れについてはこちらで詳しくご紹介していますので、ご参考にしてくださいね。

 

 

 

春夏は特に気を付けたい術後の紫外線対策ですが、秋冬でも油断するととんでもないことに・・・。
シミ取りレーザー治療後のお肌のお手入れ・紫外線対策方法はこちらからご覧下さい。

 

レーザー治療を行った後も、毎日の紫外線対策やお肌のお手入れなどに気をつけよう

レーザー治療を行った後も、毎日の紫外線対策やお肌のお手入れなどに気をつけよう

 

 

シミ取りレーザーの種類

美容医療に用いられるレーザー機器は日々進歩しており、シミ取り治療に用いられるレーザーにもいくつか種類があります。
それぞれの機器によって放射するレーザーの波長が異なるため、シミの種類やできた場所などから、どの種類のレーザーを使用するか医師が判断をします。

 

 

レーザーの種類

 

シミ取りの代表的なレーザー

シミ取りに有効なレーザー機器の代表的なものは4種類です。
下のレーザー名をクリックすると、特徴や効果的なシミの種類を始め、取り扱いクリニックや料金の一覧表をご覧いただけます。

 

 

最近ではQスイッチYAGレーザーを導入しているクリニックが多いようですが、これらのレーザー機器はとても高額なため、すべてのクリニックに必ずあるわけではありません。
それぞれの機器にどのような特徴があるのかを知って、ご自分の消したいシミに有効なレーザー機器を取り扱っているクリニックを探しましょう。

 

 

 

シミ取りレーザーの料金

シミ取りレーザー治療は美容に関わる施術のため、ほぼ保険適用外の治療です。
高い費用がかかるイメージがありますが、料金はどのように決まるのでしょうか?

 

照射範囲or照射回数

価格は照射範囲または照射回数で表示されていることがほとんどです。
照射範囲とは、つまりシミの大きさです。
例えば、「1 mm×1mmでいくら」ということです。
照射回数は「5照射」「5ショット」などと表現されています。

 

レーザー機器の種類

使用するレーザー機器の種類によって料金が異なります。
どのレーザーを使用するかは、消したいシミの種類にもよりますので、医師と相談する必要があります。

 

クリニックによる料金差

同じレーザー機器でも、クリニックによって料金に差が生じることがあります。
麻酔の有無や術後のケア内容が異なることもありますので、事前に確認して比較しましょう。

 

以上のようなことから、料金が決まります。
ざっくりとした相場感としては、5mm程のシミで5,000円くらいから治療が可能です。

 

使用するレーザー機器によって料金差がありますので、詳しくはこちらのページをご参考にしてください。
レーザーの種類別に代表的なクリニックの料金を表でまとめて掲載していますので、大体の相場を知ってクリニック選びのご参考にしてくださいね。

 

 

 

シミ取りレーザーのよくある質問

 

1.痛いって聞いたけど本当?

レーザー治療の痛みは、「輪ゴムで弾かれた感じ」「チクっとする」などと言われています。
クリニックによっては、クリームの表面麻酔などを使用するところもあるようです。(オプションで追加料金の場合もあり。)術後は少しヒリヒリと感じることもありますが、1日も経てば治ります。
痛みに関してはそれほど心配はいらないようです。

 

 

2.術後の様子やダウンタイムは?

シミ取りのレーザー治療は、実は術後の過ごし方が少々気を使います。
術後にかさぶたができますが、かさぶたの下で皮膚がしっかり再生されるまでの1週間、絶対に剥がさないように細心の注意を払い生活をします。クリニックによっては、専用のテープや絆創膏を貼って過ごすように言われることも。
かさぶたが自然に剥がれた後も、2~3か月間は患部がデリケートな状態になっているため、極力紫外線に当たらないように生活をする必要があります。

 

 

3.1回では消えないの??

1回で消える場合もあれば、数回の治療が必要な場合もあります。
皮膚の奥深くの層までメラニン色素が沈着してしまっているシミは、レーザー照射が届かず1回で焼ききれないことがあるようです。このようなシミは長い目で見て繰り返し治療が必要になります。

 

 

4.肝斑はレーザーで治せないの?

肝斑は頬に左右対称にできる茶色っぽいシミです。
肝斑はレーザー治療が不向きと言われていて、逆に色が濃くなってしまったり、悪化させてしまうことがあります。
しかし、最新機器のレーザートーニングは肝斑の治療も行うことができます。

 

 

シミ取りレーザーのクリニック選び

レーザーでのシミ取り治療ができるクリニックは、皮膚科美容外科美容皮膚科です。
どのようなことを基準に、1つのクリニックに絞れば良いのでしょうか?

 

絶対に外せないポイント

絶対に外せないポイント

治療に関する情報をしっかり開示しているか?

クリニックの中には、「とにかく一度来院してもらいたい」という一心から、あまり多くの情報を掲載していない場合があります。そのため、ホームページや資料請求で十分な情報を開示しているクリニックは信頼度が高いと言えます。

 

専門分野であり、症例実績が多いかどうか?

美容・皮膚科のクリニックの中でも、得意分野があったり、力を入れている分野があることがあります。
逆に言うと、得意ではない、力を入れていない分野の治療もあるわけです。
そのため、シミのレーザー治療を専門的に行っているクリニックかどうかを見極める必要があります。
また、その様なクリニックは自ずと症例数や実績も伴うので安心できるでしょう。

 

医師によるカウンセリングを無料で受けられるかどうか?

初めてレーザー治療を受ける方は、わからないことばかりで心配だと思います。
「このシミは消せるか?」「いくらかかるか?」など、医師に直接相談できるクリニックが存在しますので、ぜひカウンセリングを利用しましょう。無料で行っているところもあれば、有料のところもありますのでご注意ください。

 

料金は妥当かどうか?

幾つかのクリニックを比較してみて、あまりにも安すぎる・高すぎるというクリニックは、一度内容をしっかり調べたほうが良いでしょう。料金が適正ではない可能性があります。

 

もしもの時のアフターケアの内容は?

万が一、治療後に予期せぬ事態が起こった場合に、アフターケアが充実しているクリニックだと安心ですよね。
アウターケアの内容はクリニックによって様々ですので、どのようなサービスが受けられるか、確認しておきましょう。

 

 

このような点に着目して、クリニックを選びましょう。

 

また、当サイトはシミ取りレーザー治療を行っているクリニックを集めて、一覧表でまとめたページもご用意しております。
最安値や店舗数、取り扱いレーザー機器の数などが表で比較できますので、クリニックを探し始める際はまずはこちらをご参考にして下さい。下のボタンからご覧いただけます。

 

クリニック検索はこちら

 

 

まとめ

レーザー治療のシミ取りは、着実に進歩している分野ですが、一方でまだまだ安定せず効果が出し切れないことも事実のようです。
シミの種類や、個人個人の体質・肌の状態などで効果が左右されることがあるようですので、メリットとデメリットをしっかり理解した上で治療を受けましょう。

 

また、多くのクリニックで無料カウンセリングを行っていますので、ご自分のシミがレーザーで治療できるシミなのかどうか、一度相談に行ってみてもいいかもしれません。

 

みなさんのシミのお悩みが、1日でも早く解決しますように!